わたしたちは中小企業を支援する経営コンサルタント集団です。経営相談お待ちしております。

経営コンサルタント集団
A.M.C.J 一般社団法人日本経営士会 神奈川経営支援センター
 A.M.C.J.Association of Management Consultants in Japan

日本経営士会神奈川経営支援センターでは、
経営相談・補助金申請・企業再生・販路開拓・人事労務管理等の問題に取り組んでおります。

 HOME

変化を生き抜く
経営革新
売れない時代の
営業革新
社員の意識改革を
中核とする生産革新
環境経営導入で
ステップアップ
企業風土を変える
心の革新
(社)日本経営士会催事
1本部主催事業・行事
2南関東支部事業・行事
3神奈川経営支援センター事業・行事
経営士・会員募集
経営コンサルタント紹介
連載コラム
研究会のご案内
セミナーご案内
その他リンク集
新入会員オリエンテーションの会のご案内
 (社)日本経営士会南関東支部ではこの1年間の間に(社)日本経営士会に入会された経営士の皆様方に、下記の通り新入会員の皆様方にオリエンテーションの会を開催いたします。
この会は支部の活動をご説明するとともに新入会員の抱負・意向を承ることを目的としております。
引き続き新年会(講演会と交流会)を行ないますので、併せてご出席賜りますようお願い申し上げます。

日時:平成24年1月7日{土}9:10〜10:00 
場所:神奈川県民センターミーティングルーム711号室
プログラム:1.支部長及び各経営支援センター長挨拶
      2.新入会員自己紹介・抱負表明
      3.支部出席幹事紹介 (副センター長、事務局長、顧問他)
      4.支部活動の概要説明(支部長他)
      5.新入会員の本会に対する質問・意向と回答
      6.まとめ

ご出席の方は下記の申込書にご記入の上メール又はFAXでお申し込みください
  申込書はこちら
申込先 FAX:045−312−1852(レターケース宛)
    E-mail: fujio-i@lapis.plala.or.jp  事務局 &Fax:045-770-4806 石黒

2012年新年会のお知らせ
南関東支部会員の皆様には日頃,ご活躍とのことお喜び申し上げます。
 さて、南関東支部新年会を下記の通り講演会と交流会を合わせて開催いたします。日頃、お仲間との顔合わせが出来ない先生方にもご出席賜り新年初の勉強と交流の会としたいと思います。良い機会ですので奮ってご参加をお待ちいたします。(会場は別々ですのでご注意ください)

●1月7日(土) 10:15〜12:00 かながわ県民センター ミーティングルーム711号室
新年講演会  演題:心理学を応用したコンサルティングと事業承継
         講師:児玉充晴 中部大学経営情報学部教授・京都大学産官学連携センター
・会 費:無料        
・定 員:35名(先着順)

●1月7日(土)12:30〜14:30 
新年交流会 〜ホテルの中華料理店で会食   
ホテルキャメロットジャパン 桃花苑(右図)
電話045−312−3490(直通)
・会 費:5,000円  
新入会員・賛助会員は、3,000円
(当日、受付にて御支払い下さい)
・予定参加者:40名((先着順)

【申し込み】:下記申込書にご記入して、FAXまたはメールでお願い致します。
  申込書はこちら
FAX: 045-312-1862 (レターケース宛)
E-mai  lfujio-i@lapis.plala.or.jp   
支部事務局 石黒 &fax:045-770-4806

経営士養成講座・静岡開講レポート

5月14日浜松労政会館に受講生5名を迎え、本部より佐藤常任理事、金澤監事のご臨席を賜り無事開講いたしました。
当日は白川センター長の開講挨拶でスタートし、佐藤常任理事、金澤監事、山本英夫中小企業政経塾・静岡塾長による、(社)日本経営士会の沿革、経営コンサルタントの基礎、企業経営の基礎の各講座を先生たちの豊富な実体験を交えながらご講義いただきました。
今回の経営士養成講座・静岡は、昨年開催された神奈川経営支援センターの経営士養成講座をモデルとして、本部主催・静岡経営支援センター実施として開講したものです。
開講の準備に当たっては、静岡経営支援センターの会員が静岡県内の商工会議所や公的機関、地域の民間団体、企業を訪問して勧誘していただいたことで、浜松市役所、浜松商工会議所の後援の取得や朝日新聞に紹介していただくなどの成果がありました。
受講生の5名は、建設会社の若い専務、企業再生や新規事業構築に実績のある人、法人会計事務所の部長、すでに独立開業して活躍している女性、さらに定年後は趣味の油絵に打ち込んでいる技術者など、多様で有能な人たちが集いました。
静岡経営支援センターは、8月6日の最終日まで、新しい有能で意欲のある経営士の誕生に向け、経営士養成講座・静岡を運営していきます。
又、当日は静岡経営支援センターの白川センター長以下、7名の会員が開講式に列席され受講生を激励していただきました。
開講に先立ちサポートしていただいた、南関東支部の皆さんをはじめ静岡経営支援センター会員の皆さんに御礼申し上げます。ありがとうございました。

平成23年5月30日
(社)日本経営士会 南関東支部
静岡経営支援センター
事務局長 河上 晃


南関東支部年次報告会開催の概要
〜南関東支部中期計画を承認〜

6月4日(土)午前11時から神奈川県民センター会議室で29名の会員の出席を得て開催されました。会員は神奈川、静岡、山梨の広範囲にわたって在住されていますので、新幹線でわざわざ参加された方もおられます。議事は最初に1部役員の退任、新任の議案が提出され、ついで22年度事業計画・収支決算報告と監査報告、23年度事業計画・収支予算が提案され承認されました。

その後、今年初めて南関東支部の23〜25年度の中期計画が提案されました。この中期計画は静岡経営支援センターが最初に作成したことから、山梨、神奈川各経営支援センターがそれぞれ作成した計画を基に南関東支部の計画としてまとめて作成しました。経営士会の目的を達成し1つの支部・3つの経営支援センターとして出来ることを目標とし、定量的な数値目標も付け加えました。
 目標は@企業支援・人材開発事業の拡大と事業収入の確保、A会員増加、B財政基盤の安定、A会員の連携強化、育成、資質向上、D組織体制の改善の5つを挙げ、目標達成のための各支部の活動計画を別に示しました。小林支部長の説明後、承認を得て各経営支援センターで実施に入ることになりました。

支部総会では支部長の提案で東日本大震災の被災者への見舞金寄贈の提案があり、全員が賛同し、義捐金を朝日新聞厚生文化事業団を通じて寄贈いたしました。

年次報告会後、会員の間氏、平川氏講師による「支援型コンサルティングの概要」と題する特別講演があり、次いで高橋副会長から「これからの経営士会について」の講演が行われました。

講演会終了後は19人の会員で懇親会をもって交流を深め、1日を有意義に過ごしました。                                                    (文責 石黒不二夫)

社団法人日本経営士会 
経営士養成講座≪静岡≫
≪経営士資格取得講座≫
経営マネジメントリーダーを目指す方、また将来独立して経営コンサルタントを目指す方を対象に経営士取得講座を開催いたします。現在第一線で活躍している経営コンサルタント等が経営指導の経験を基に、企業の様々な問題点や課題を分析し解決策を提案する実践的方法を七日間の講義に凝縮しました。本講座の受講によりコンサルティングの総合的支援能力を習得することができるプログラムとなっております。

【実施概要】
期日:平成23年5月〜8月   回数・時間:1日7時間で7回、合計49時間
場所:浜松労政会館(浜松商工会議所7F)
受講料:70,000円(含資料代)
主催:社団法人日本経営士会
協力:同 南関東支部静岡経営支援センター(企画、運営、講師派遣)
【カリキュラム】                 備考欄○印は演習または実例紹介
NO 開催日     テーマ 内   容 備考
第1 5月14日(土) 経営士と本講座について 経営士の資格、本講座の概要  
経営コンサルタントの基礎 経営士に必要な知識の概要、態度、行動
企業経営の基礎知識 経営理念、経営方針・戦略経営計画、

経営管理の概要

 
第2 5月28日(土) 財務管理 財務の基礎知識、財務分析、経営分析  
経営、財務力の診断と改善指導のポイント
第3 月11日() マーケティングと販売管理 マーケティングの基礎知識、販路開拓

販売管理の基礎知識、営業要員育成、

 
営業力の診断と改善指導のポイント
第4 6月25日(土) 生産管理、施設管理 生産管理の基礎知識、施設管理の基礎知識

原価低減、稼働率向上

 
生産力の診断と改善指導のポイント
第5 7月 9日() 人事・労務管理 人事・労務管理の基礎知識、労務関係法規

業績と評価と処遇の連動した制度活用

 
人事・労務管理診断と改善指導のポイント
第6 7月23日(土) 環境経営 環境保全と企業の取組 環境関係法規制  
環境保全取組の診断と指導のポイント
MPP(マネジメントプロフェッショナルプログラム) ケースメソッド方式により、経営課題を検討し解決策を探求する経営士会独自の意思決定の訓練
第7 8月 6日(土) 終了試験 履修教科からの出題、小論文  
経営士ガイダンス、懇親会 先輩経営士の活動紹介
 注1)カリキュラムは講師との関係から若干前後することがあります。
 注2)受講生10人応募を開催の前提としています。
申込先:(社)日本経営士会南関東支部静岡経営支援センター
         研修窓口 河上 晃(TEL&FAX)053-455-6788

経営士養成講座≪静岡≫ 受講申込書  平成23年  月  日

ふりがな
氏 名
 

      (男・女)(__歳)
電話:
携帯:
FAX:
住 所  
勤務先名/通学先名  
      ※この申込書の個人情報は本セミナーに関することにのみ使用いたします。
販路開拓マーケティング研究会活動報告掲載
神奈川県会の販路開拓マーケティング研究会の活動報告が本部のマネジメントコンサルタント3・4月号に掲載されます。ユニークな活動を行っていますので是非御覧ください。

販路開拓マーケティング研究会の活動報告

販路開拓研究会は設立5年目です。会員数は15名で、その内、経営士は7名で残りの8名は、会員外で企業経営者として活躍されている現役の社長もおります。
1特長
@ 従来の研究会は、経営士同士の"自己啓発の場"としての性格で運営されてきましたが、当会は実践的な販路開拓・マーケティングを学び経営コンサルタントの支援実務に生かしていくという考え方で立ち上げました。
A 会の運営としては中小企業で新製品あるいはサービスを開発したものの、開拓に困っている社長にプレゼンをお願いし、参加者からコメントやアドバイスを行い、今後の経営や販路開拓に役立ってもらう。
2課題と今後の運営について
課題としては、研究会のネットワークでプレゼン社を増やしていくにはもう一段の工夫が必要と考えています。公的機関でも同様の方式で中小企業の販路開拓を支援していくケースが増えていますので、研究会をさらに活発にしていくには現実の販路開拓まで支援していくことも検討していきたいと思います。

研究会の様子








==============以下のセミナー等は終了いたしました================

“中小企業経営者・管理者のための経営セミナーC”のご案内
       〜テーマ:「経営革新・組織変革」〜
財団法人神奈川産業振興センター(KIP)の会員組織KIP会*では、KIP会会員企業をはじめとする県内中小企業の経営者・管理者の皆さまを対象とする、「KIP会勉強会」を本年1月にスタートしました。

その第6回として、社団法人日本経営士会神奈川県会様の企画・協力により"中小企業経営者・管理者のための経営セミナー(4)"を開催します。

今回のテーマは、「経営革新・組織変革」。「環境に強い経営革新、組織変革」「経営計画策定、財務体質の革新」「活気ある組織風土作り」の3部構成で、経験豊富な経営士に『講義』『演習』を行っていただきます。

厳しい不況に打ち勝つために、経営革新・組織変革の手法を学んで、経営力強化に取り組んでみませんか。皆さまのご参加をお待ちしております。

【日時等】
日付・時間 タイトル 講師
12月6日(月)
14:00〜17:00
環境変化に強い経営革新、
組織変革の進め方
経営士 石黒 不二夫氏
12月13日(月)14:00〜17:00
経営計画策定、財務体質の革新 経営士 小林 登雄氏
12月20日(月)
14:00〜17:00
活気ある組織風土作り 経営士 片山 信雄氏
【会場】
神奈川中小企業センタービル 6階 大研修室
(住所:横浜市中区尾上町5-80)

  • 地下鉄関内駅 7番出口より徒歩2分
  • JR関内駅北口より徒歩5分
  • JR桜木町駅より徒歩7分
  • みなとみらい線馬車道駅 3番出口より徒歩7分
【参加費】
KIP会員 5,000円
一般 6,000円
  • 部分受講可(コマごとに受講者を代えることも可)
2コマ参加 KIP会員 4,000円
一般 5,000円
1コマ参加 KIP会員 2,000円
一般 3,000円
【定員】
30名(全講座連続受講者優先)
【申込方法】
次のFAXでお申し込みください。
→申込書はこちら
【主催】
KIP会・財団法人神奈川産業振興センター
【企画・協力】
  社団法人日本経営士会神奈川県会


“中小企業経営者・管理者のための経営セミナーB”のご案内
財団法人神奈川産業振興センター(KIP)の会員組織KIP会*では、KIP会会員企業をはじめとする県内中小企業の経営者・管理者の皆さまを対象にとする、「KIP会勉強会」を本年1月にスタートしました。
その第5シリーズとして、社団法人日本経営士会神奈川県会様の企画・協力により“中小企業経営者・管理者のための経営セミナーB”を開催します。
今回のテーマは、「販路開拓・販売力強化」。「不況に勝ち抜く販路開拓のポイント」「営業マンのスキルアップと実践ノウハウ」「中小製造業の営業戦略の作成と実践」の3部構成で、経験豊富な経営士に『講義』『演習』を行っていただきます。
販路開拓のエッセンスを学び、それをヒントに新たな販路を開拓して、厳しい不況に打ち勝ってください。皆様のご参加をお待ちしております。

 お申し込みはこちら → 申込書ダウンロード

copyright(c) AMCJ 日本経営士会神奈川経営支援センター