わたしたちは中小企業を支援する経営コンサルタント集団です。経営相談お待ちしております。

経営コンサルタント集団
A.M.C.J 一般社団法人日本経営士会 神奈川経営支援センター
 A.M.C.J.Association of Management Consultants in Japan

日本経営士会神奈川経営支援センターでは、
経営相談・補助金申請・企業再生・販路開拓・人事労務管理等の問題に取り組んでおります。

 HOME

変化を生き抜く
経営革新
売れない時代の
営業革新
社員の意識改革を
中核とする生産革新
環境経営導入で
ステップアップ
企業風土を変える
心の革新
(社)日本経営士会催事
1本部主催事業・行事
2南関東支部事業・行事
3神奈川経営支援センター事業・行事
経営士・会員募集
経営コンサルタント紹介
連載コラム
研究会のご案内
セミナーご案内
その他リンク集
日本経営士会には、推薦入会制度があります。
詳しくは、「試験一部免除について」をご覧下さい。
経営コンサルタントを目指す方へ
現在、会社を退職後、経営コンサルタント開業を目指している多くの方が、中小企業診断士等の国家資格を目標に努力されていると思います。
しかし、残念ながら現在の試験制度は実務経験の豊富なシニアにとっては出題量・時間等の面で厳しいものとなっています。
経営士会は、実務経験の豊富さについても、十分考慮し入会審査を行っていますので、是非入会をおすすめ致します。
日本経営士会とは
日本経営士会は、経産省の許認可を受けた50余年の歴史をもつ民間経営のコンサルタント集団です。
経営コンサルタントを目指す一つのステップとして、「経営士」の資格取得をおすすめ致します。

経営士とは?
経営士とは日本経営士会の正会員として、必要な高度の専門知識やコンサルティングスキル、適正などを証明する資格。
大学卒レベルの知識と、経営管理の実務経験7年以上を有することが受験資格となっています。
(詳細は日本経営士会のホームページ参照)
社団法人 日本経営士会
経営士等資格試験

◆ 経営士資格と は
「経営士/経営士補」は、 一般社団法人日本経営士会が実施する 「経営士/経営士補資格試験」 に合格した方に付与する称号です。

◆経営士等資格試験について
項 目 内      容
受験資格 大学卒程度以上の学識があり、 経営管理の実務を5年以上経験 している方。 (経営士補は3年以上)
試験科目 試験は、 筆記試験/面接試験/経歴審査の 3種類で行います。
・筆記試験は、 共通試験と専門試験により 行います。
専門試験は、 経営・生産・販売・人事・財務・情報の中から 2 科目を選択して受験。
※ 「経営士/経営士補養成講座」 修了者は、 筆記試験を免除
・面接試験は丶 試験委員の面接により、 必要な知識・見識・技倆・資質等についての適正を見極めます。
・'経歴審査は、 実務経験や実績等を、 提出書類により審査します。
受験申込 所定の書類を、 日本経営士会本部事務局あてに提出 して く ださ い。
試験期日 試験は一年に2回行います。
・筆記試験は、 毎年5月の第二日曜日と 11月の第一日曜日に行います。
・面接試験は、原則と して毎年6月と 12月の第一日曜日に行 います。
試験会場 原則と して、 東京と大阪の2会場で行います。
受験料 10,000円

(経営士資格取得のおすすめ)
次の方々 にお勧め します。
プロのコンサルタン トを目指す方、 戦略的経営を目指す経営幹部及び後継者の方。 経営の効率化、 事業の再構築、 組織文化の創造など丶 常に企業の成長戦略を追求するための手法の習得を、会員相互の研究会などで研鑽してく ださい。
試験一部免除について
試験一部免除について以下の項目に該当する方は、
試験の一部が免除されます。

 (イ) 経営指導(経営コンサルティング)実績や短大以上の
 教育機関での教育研究(「経営管理」科目)
 (ロ) 全能連登録のマネジメントコンサルタント
 (ハ) 次の有資格者で経営指導実績が継続して7年以上
    @弁護士、A公認会計士、B不動産鑑定士、C技術士、
    D税理士、E一級建築士、F社会保険労務士、
    G中小企業診断士
 (ニ) 経営コンサルティングファーム等における経営指導実績
 が7年以上
 (ホ) 企業経営の役員在任研究機関及び諸団体の指導者層
 として10年以上の実績
 (へ) 外国人で当該国において、前項(ホ)に準ずる実績を有し、
 さらに本国内での職務経歴が5年以上
 (ト)その他、上記適格基準と同等以上と推薦人が評価できる者
等であります。
 
詳細は日本経営士会神奈川県会事務局
 または当ホームページ事務局
 hata.it-firm@kuh.biglobe.ne.jp へお問合わせ下さい。
入会後のフォローについて
@ 入会後、経営コンサルタント創業塾 (有料)を受講願い、先輩経営士から、きめの細かい指導を受けていただきます。
A 各種研究会への御案内をさせていただきます。
B 年1回開催される全国大会での論文発表をお願いいたします。
C 現在検討中ですが、「経営士マイスター制度」を導入し、
 
独立開業までの間、新会員と一対一でマイスターが指導していく制度も検討しています。
日本経営士会は、全国約1500名の経営コンサルタント集団ですが、中身は、人間性あふれる、人生経験豊富な会員の集りです。

是非、日本経営士会の入会をおすすめ致します。詳しくは日本経営士会HPを参照して下さい。
社団法人 日本経営士会

copyright(c) AMCJ 日本経営士会神奈川経営支援センター